(2017/10/13)
ようやく「HoloLens」とMR(Mixed Reality:複合現実感)を体験できました。

実際に体験しないとイメージが湧きにくいかもしれないけど、「アイアンマン」でトニースタークが空間にディスプレイを表示して指先で操作しているシーンをHoloLensを使用すると体験できます。
一昨年から去年あたりは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のホバーボード、自動乾燥ジャケット、自動で靴紐が締まるNIKEスニーカーなどが次々と実現しましたが、これからはマーベル作品の世界観も現実味を帯びて来そうです。(超人が現れたり宇宙人が攻めて来たりも?笑)

すっかり映画の話になってしまいましたが、「HoloLens」は、まだまだ価格的にも機能的にもエンジニア向けの最高級おもちゃといった感じです。
が、5年も経てば価格、性能、サイズが大きく改善されるだろうし、一般ユーザが普通に使ってる状況は10年もかからないんじゃないかな。
あくまで個人的な感想だけど、Pepperよりワクワク感が大きいです。

昨日参加させていただいたイベントは、最高級おもちゃで遊び倒している人たちのTLということで、想像以上に盛り上がってました。
TL内容に興味のある方は、 #xRLT で検索してみてください。
それにしても、みんなどこからあんな面白いこと考え付くんだろう^^;
次回も是非参加したいと思います。

『木更津 × HoloLens』で何か面白いことできないかな??
木更津でHoloLensを持ってる人いるのかな??いたらお知り合いになりたい(笑)

HoloLens公式サイト

本ブログサイトは、Amazon.co.jpアソシエイト、他アフェリエイトプログラムに参加しています。